カテゴリー別アーカイブ: 未分類

掲載いただきました!

こんにちは。
いよいよ梅雨入り、恵みの雨といえどもジメジメした不快感はぬぐえませんね。
洗濯物はやっぱりお日様の力をかりてパリッと乾いてほしいものです。。。

さて、ご近所にある設計事務所「株式会社 小野建築設計」様が発行されている
月刊誌に特集頂きました。

小野レター1

表面一面で土づくりのこだわりなど写真をたくさんまじえてご紹介いただいています。
裏面のお料理コーナーにもnicoのミニトマトとベビーリーフを使った簡単サラダをレシピつきで。

小野建築設計さんの地域情報レター”ナチュラルライフ”は、
大原野・洛西方面の各お宅のポストに配布されている他、以下のHPでも閲覧頂けます。

https://ameblo.jp/ono-nl

もっともっと地域の方々にとけこんだ農業ができるといいな♪

小野建築設計さん、お忙しい中取材・掲載ありがとうございました。

 

以上

 

 

【出店販売スケジュール】2018年5月~6月

暑い日もあれば寒い日もまだまだ。
体が気候に慣れるまでしばらくかかりそうです。。。
nicoではいろんな野菜の定植時期が訪れました。
トマトにオクラ、今年もおいしくたくさん育って皆様にお届けできますように。

以下、出店予定です。

●5月27日(日) 菊屋雑貨店 ”やさいの日”
11時頃から売り切れまで。
5月の菊屋さんは、フェアトレード月間です!
夏に向けて、お気に入りを探してみては?

http://kikuyazakkaten.com/

●6月10日(日) 山崎十日市 10時〜15時
場所:JR山崎駅前広場
主催:Relish
久しぶりの日曜日開催!
トレードマークの”緑の車”の色が変わりますが、nicoブースを見つけてくださいね!
ミニトマト復活祭♬

 

以上、どうぞよろしくお願い致します。

【nico通信Vol.2】

こんにちは。
ゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしですか?
今回は、nico自慢の甘くて美味しいミニトマトの糖度について、ミニ知識?!をご紹介します。
「フルーツセレクター」で判定された確かな甘みを、ぜひご賞味くださいませ。

nico通信Vol2

野菜の取り扱い店が増えます!<京都生協(COOP)嵯峨野店&らくさい店etc>

またまたnicoの野菜を取り扱って頂くお店が増えました!!

●京都生協
・嵯峨野店
・らくさい店

なんと!ひとつは地元です!

以前かららくさい店の組合員さんの方が見学にいらしたり、
「置いてほしい!」というご要望も多くいただいていた店舗だけに
とっても嬉しいです!

今は端境期で野菜が少な目ですが、もう少ししたらどんどん出荷しますよー!

お楽しみに!!

▲京都生協 取り扱い店舗▲

御所南店/にしがも店/しもがも店/きぬがさ店/らくさい店/嵯峨野店

 

●また、京都・烏丸にあるフレンチレストラン&カフェ「オーバカナル」さんでの
お取り扱いも決定しました。
地下鉄四条・阪急烏丸駅からすぐの「COCON KARASUMA」内にあり、
ランチもディナーも楽しめます。
ぜひお立ち寄りください。

http://www.coconkarasuma.com/facilities/auxbacchanales.php

どうぞよろしくお願い致します。

【出店販売スケジュール】2018年5月

こんにちは!
世間はもうすぐゴールデンウィークですね。
お仕事のみなさん、おつかれさまです。
お休みのみなさん、お出かけの予定はもう決まりましたか?

4月29日には山崎で楽しいイベントがありますよ~♪
お天気も良さそうですし、ぜひお誘いあわせの上お越しくださいね。

おいしいもの、い~っぱい!!!!

⚫︎4月29日(日)  第17回 天王山ファーム&フードマーケット  10〜15時 @JR山崎駅前広場  
年に2回のスペシャルマーケット!
出店ブースの他、主催者Relishの森かおるさんがnicoの野菜をつかって何かを作ってくださいます。
何か!?
それは当日までのお楽しみ♪
いつも行列&すぐに売り切れてしまうので早めに!

blogには去年の様子も掲載されています。

http://blog.livedoor.jp/to_kaichi/

※5月の十日市はお休みします。

IMG_1811

【nico通信Vol.1】

こんにちは。
春が来たな~と思っていたら、あっという間に
新緑の季節ですね!
とは言っても、まだ肌寒い日もあるので
みなさん御身体ご自愛くださいませ。

お客様にnicoのこと、お野菜のこと、もっと知っていただきたい!と
nicoのスタッフで毎月いろいろな情報を載せた
「オーガニックnico 通信」を発行しています。
nicoのお野菜を買っていただけるお店や、出店先で、ぜひご覧ください。

今回はその記念すべき第1号をご紹介します。

 

nicoVol.1

【出店販売スケジュール】2018年3月~4月

こんにちは。
ポカポカ陽気の日が増えてきましたね。
春です!!!
草花も芽吹きはじめ、眠りから覚めたカエルさんもちらほら。
3月4月は、冬の間にたまっていたいろんなモノのデトックス時期でもあります。
春を告げる野菜を食べて、身体も目覚めさせてあげましょう!

以下出店販売のスケジュールです。

【出店販売】

⚫︎3月10日(土)  山崎十日市  10〜15時 @JR山崎駅前広場  ←無事終了しました!
※4月の十日市はお休みさせていただきます。

⚫︎4月14日(土)第55回桜バザー  10〜16時 @社会福祉法人・大阪水上隣保館(大阪府三島郡島本町)
JR山崎駅下車徒歩5分・阪急大山崎駅下車徒歩10分
入場無料

http://oyamazaki.info/archives/8293

桜バザー2018

 

⚫︎4月29日(日)天王山ファーム&フードマーケット  10〜15時 @JR山崎駅前広場

http://blog.livedoor.jp/to_kaichi/archives/9081001.html

~年に2回開催される、山崎十日市のスペシャルバージョン、”食”に特化したマーケット。
いつもたくさんの人でにぎわいます♪晴れますように。

↓前回の様子

天王山FF

十日市

 

 

 

 

 

⚫︎4月の菊屋雑貨店「やさいの日」は、上記マーケットと日程が重なるため
只今予定調整中です。決まり次第UPします。(3/16現在)

 

【お知らせ】
長らくご愛護頂いておりました
京都生協 コープ西陣店
が3月10日をもって閉店致しました。

新たに、
京都生協 コープきぬがさ店(上京区)
での取り扱いが始まりましたのでご報告いたします。

これまで西陣店をご利用くださっていた皆様、ありがとうございました。
今後は他の店舗<御所南店/にしがも店/下鴨店>に加え、きぬがさ店も
どうぞよろしくお願い致します。

以上

nico野菜、が素敵に変身♪

こんにちは。
ようやく立春も過ぎましたが・・まだまだ寒い大原野です。

 

さて、今日はnicoの野菜を使って頂いている2件をご紹介します。

1件目は、つい昨年までnico本社のご近所でcafeをされていた「真楽菓」さん。
残念ながらお店はもう閉じられましたが、オーナーさんはロースイーツのパティシエさん。
お付き合いのある方からのご注文で、ケーキにnicoのいちごを使って下さいました。
ローチョコタルト♪

まらっかケーキ2018

 

 

 

 

誰かのお祝いの瞬間に食べて頂けるって幸せです♪
こころさん、おめでとうございます!
真楽菓さん、いつもありがとうございます!!

 

2件目は、おなじみ!?「山崎十日市」の主催者であり、料理家である森かおるさん(Relish主催)。
料理教室やイベントなどで野菜を使って頂いています。
先日、「CINQ」さんというパンやさんで開催されたイベント
”サンクとレリッシュのおいしい時間”にて野菜といちごを使って頂きました。
いつも見慣れた、収穫したそのままの姿の野菜が!!!
こんなにも素敵に変身しています!!!
(写真はRelishさんのblogより拝借しました。)

rerish201801 rerish20180125 rerish2018012501

 

 

 

 

・丸大根と里芋とシーフードのシチュー仕立て
・にんじんとほうれん草のラペ
・スペアリブと豆と九条ねぎのトマト煮

あ~もう、写真を見ているだけでおいしそう!!!

そして、個人的にも楽しみにしていたいちごの変身、
この日のために焼かれた大きなコッペパンにはさまれて…幸せそうです(^^

「野菜がとにかくおいしい」by 森かおる。

かおるさん、いつもありがとうございます!

定期的に開催されているようですので気になる方はRelishさんのHPをチェックしてみてくださいね。http://www.relish-style.com/

さてさて来週、2月10日は山崎十日市です。
10時から15時まで、おいしい野菜やいちごを準備して皆様のお越しをお待ちしております。

イチゴは数量限定のため、お目当ての方は早めにおこしくださいね。

いつもnicoブログを読んで頂きありがとうございます。

 

アグリサイエンス事業部 冨田主任研究員が著書を出版しました

アグリサイエンス事業部の冨田主任研究員が著書を出版しました。
「甦れ!日本の農業」冨田健太郎著 文芸社 定価(本体1400円+税)

海外での試験研究活動、一筋縄ではいかなかった博士号取得、エクアドルの大学生の
卒業研究指導等、通算10年以上にわたる国際農業協力から得られた経験からの、
日本農業への鋭くなおかつ暖かい戦略的政策提案は一読の価値アリです。

農学を志す学生、農業生産者、政治家、そして穀物、野菜、畜産物を食する人全員に
お読みいただき、日本、そして世界の農業のこれからを考えていただく一助になれば幸いです。

(オーガニックnicoでは、有機農業の生産性向上のための研究を進めています。
土壌性質の調査、土壌改良の研究は冨田主任研究員を中心に行っております。)

著書「甦れ!日本の農業」と冨田主任研究員

著書「甦れ!日本の農業」と冨田主任研究員